■ 2018.12.5 スケジュールを更新しました。NEW

オススメ Live
★12/15(土) 内山覚が紡ぐソロギターの世界
@ 二日市「町家cafe 茶の子」

レギュラー Live
【JUMP HOUSE】毎週火曜日PM9:30~
【Trombone Club】月1回・火曜日PM9:30~
【Jazz Club KING FISH】月2回PM8:30~

オススメ Movie
On the morning side
Satoru NEO Quartet
内山覚(うちやまさとる)プロフィールのダウンロードはコチラ

1966年福岡市生まれ、福岡市在住。 1985年武蔵野音楽学院 入学/ジャズギター専攻、寺分和之氏(元『スピックス&スパン』ギターリスト)に師事。 1987年同校卒業。 1988年渡米。バークリー・カレッジ・オブ・スクール入学 。パフォーマンス・ディプロマ専攻ジャズギターをはじめ、ジャズ音楽理論、アレンジ等を学ぶ。在学中『 ボストン・ミュージアムX'masコンサート 』を3年間手がけ、好評を博す。同時に、多数のライブハウス等でセッション・演奏活動を行う。 1991年同校卒業、帰国。帰国後、ヤマハ・ポピュラーミュージックスクール、専門学校でギター、音楽理論等の指導にあたる他、『NEW COMBO』等、JAZZスポットをはじめ、多数で演奏活動を行う。 1995、1996年『24時間テレビ』に出演。 2001年以降毎年、年末年始にかけて渡米、短期間の滞在中、Peter Bernstein / Paul Bollenbackに師事、同時に、NYのライブハウスで多数の演奏活動を行う。 2002年以降、福岡にてNY在住の人気ジャズベーシスト、『中村健吾』のワークショップを開催。自身もギターリストとして参加。 2005年NY在住のピアニスト『野瀬栄進』を迎え、九州各地でライブを実施。 2006年『博多の春 ちょっとJAZZ時間(たいむ)』に実行委員・ミュージシャンとして参加。NYから『野瀬栄進』、東京から『南博トリオ』を迎え、好評を博す。この年、NYにて、野瀬栄進(p)・Dave Ambrosio(b)・タケ鳥山(d)を迎えCD『SOUL・EYES』を録音。 2008年初のフルアルバム『on the morningside』をNYにてレコーディング、Almost Blue Recordsより発表。プロデューサー&ピアノに野瀬栄進(p)を迎え、Dave Ambrosio(b)、武石 聡(ds)、元ビル・エバンス(p)トリオの巨匠、Eliot Zigmund(ds)も参加。 2009年「ビルボードライブ福岡」にて、『内山覚カルテット feat野瀬進 from NY 』を企画、出演ライブ当日前には1部、2部共にソールドアウトとなり、また好評を博す。メンバーは内山覚(g)・野瀬栄進(p)from NY・山村隆一(b)from東京・夏目成二(ds) 2010年~2011年『内山覚カルテット feat野瀬栄進 from NY』や野瀬栄進(p)で年2回、九州各地でライブを実施。 2011年『東日本大震災復興支援ライブ「西から東へ」に参加。 2012年セカンドアルバム『NEO』melodies in the key of CreationをNYにてレコーディング!プロデューサー&ピアノに野瀬栄進(p)を迎え、メンバーは武石 聡(ds)、中村 健吾(b)、元ビル・エバンス(p)トリオの巨匠、Eliot Zigmund(ds)、Ahmad Jamal(p)のベーシストJames Cammack(b)も参加。4月25日全国発売、レコ発ツアーは全て満席となり好評をはくす。作曲家&ジャズピアニストとして活躍中の村井秀清(p)のライブにゲスト参加。 2013年『NEO』melodies in the key of Creationライブツアーを九州各地で実施。村井秀清(p) Merged Imagesライブツアー、福岡公演にゲスト参加。村井秀清(p) Merged Images 『Step Forward』発売記念LIVE TOUR 2013、福岡&佐賀公演にゲスト参加。野瀬栄進(p) & 武石聡(per)from NY ライブツアー、福岡公演にゲスト参加。自己のトリオ『Almost Blue』で韓国でのジャズフェスティバル「Jazz Wave」にて公演。「2013中洲JAZZ」にソロギターで出演。 2014年野瀬栄進(p)を迎え『NEO』melodies in the key of Creation ライブツアーを九州各地で実施。藤原清登(b) I'll Catch the Sun from 東京、福岡公演に参加。村井秀清(p) Merged Images 『Step Forward』発売記念LIVE TOUR 2014、福岡&北九州公演にゲスト参加。藤原清登(b) I'll Catch the Sun from 東京の九州ツアーに参加。坂田明(sax)氏と共演。「2014中洲JAZZ」に藤原清登(b)トリオ+Andrea Centazzo(Per)と共に参加。『秀清・覚 ぶらり二人旅 』村井秀清(p)とDUOでのライブツアーを行なう。『バングラディシュの無医村へ病院建設支援チャリティーディナー&コンサート』に「内山覚フレンズ」で参加。SMF「SAGAN MUSIC FESTIVAL」に「内山覚カルテット」で参加。 2015年2012年~スタートの『内山覚が紡ぐソロギターの世界』@ハイダルが第10章!をむかえ、その他の場所でもソロギターライブを精力的におこなう。藤原清登(b) I'll Catch the Sun from、福岡・長崎公演に参加。「2015中洲JAZZ」に自己のバンド『内山覚カルテット』と『The KING FISH』で2日間にわたり出演。藤原清登(b)、内山覚(gt)、小野ひとみ(vo)、(MIZOE ART GALLERY)みぞえ画廊にてライブ。村井秀清(p) Merged Images 『Impressions』発売記念LIVE TOUR 2015、九州ツアーに参加。『バングラディシュの無医村へ病院建設支援チャリティーディナー & コンサート』に「内山覚フレンズ」で参加。SMF「SAGAN MUSIC FESTIVAL」に「橋本芳(p)トリオ feat.内山覚(gt)」で参加。学校法人 神村学園高等部にて、公演・演説をおこなう。 2016年自己のバンド・内山覚NEO Quartetで『Jazz Night in KATASU』出演&九州ツアーを行う。豊島ひろ子(vo)とDUOで沖縄ツアーを行う。作曲家兼ピアニスト・村井秀清(p)とのDUO『秀清・覚 ぶらり二人旅 』で九州&東北ツアーを敢行、好評を得る。『バングラディシュの無医村へ病院建設支援チャリティーディナー & コンサート』に参加。SMF「SAGAN MUSIC FESTIVAL」に「佐賀城下JAZZフェスティバル」に出演。昨年同様『中洲JAZZ2016』では内山覚NEO QuartetとTheKING FISHで出演、内山覚NEO QuartetのステージはKBCテレビの「中洲JAZZ特番」で放映され好評を博す。藤原清登(b)とのDUO『王子のギター・帝王のベース』で福岡3日間公演を行う。
NEO
ファースト・アルバム「on the morningside」から4年。 待望のセカンドアルバム『NEO melodies in the key of creation』
詳細、およびご購入はコチラ
on the morningside
記念すべき第一弾。NY在住のメンバーとNYレコーディング。
詳細、およびご購入はコチラ
自宅にて個人レッスンを行なっています。
ギターに興味のある方(ジャズ・ロック・ブルース・ポップスetc・・・)

★エレキ/アコーステックどちらでもOK!
★ギター以外の楽器での音楽理論・アンサンブルによるレッスンも可。

曜日と時間を決定して頂いて、1レッスン1時間、月2回です。
音楽理論に関しては、バークリーカレッジ・オブ・ミュージックと同じ内容。
中・上級者にはNYで私がレッスンを受けている、Peter Bernstein・Paul Bollenbackの理論を使っています。
詳しくは、メールにてご連絡下さい。
ご用件
お名前
ご住所
電話番号(半角)
メールアドレス(半角)
お問い合わせ内容